メール送信エラーについて



2008年4月1日より、メール送信の設定を変更していただかないと、メールが送信できなくなりました。下記の手順に従ってメールソフトの設定を変更してください。

変更が必要なのは、「メール送信の際に、受信時と同じユーザー名、パスワードで認証を行う」「送信メールサーバーのポート番号を25番から587番に変更する」の2点です。

★Windowsメールの場合の設定方法

  1. 「ツール」メニュー→「アカウント」で設定済のメールアカウント(「mx.space.ne.jp」「po.space.ne.jp」等)をクリックしてこれが選択された状態(薄い青のバック)で 右側「プロパティ」ボタンをクリック。
  2. 「サーバー」タブをクリック
  3. 一番下「このサーバーには認証が必要」にチェック。
  4. 次に「詳細設定」タブをクリック。
  5. 「送信メール(SMTP) 」のポート番号を 587 に変更する。
  6. 「OK」をクリックして、設定終了。

★Outlook Express の場合の設定方法

  1. 「ツール」メニュー→「アカウント」で「メール」タブをクリック 設定済のメールアカウント(「mx.space.ne.jp」「po.space.ne.jp」等)をクリックして これが選択された状態(青のバックに白抜き文字)で 右側「プロパティ」ボタンをクリック。
  2. 「サーバー」タブをクリック
  3. 一番下「このサーバーには認証が必要」にチェック。
  4. 「OK」をクリックし、次に「詳細設定」タブをクリック。
  5. 「送信メール(SMTP) 」のポート番号を 587 に変更する。
  6. 「OK」をクリックして、設定終了。

●上記変更を行ってもメール送信が出来ない場合

  1. 上記 1.の手順でプロパティ画面を出し、最初の「全般」画面で、電子メールアドレスが正しく入力されていることを確認する(ここに存在しないドメインのメールアドレスが入っているとエラーになります)。
  2. 「詳細設定」タブをクリックし、「このサーバーにはセキュリティで保護された接続(SSL)が必要」にチェックが入っていないことを確認する。
  3. ルーターをご利用の場合、一度電源を切って少し待ってから入れ直すなどして、リセットしてみる。